ルピシアのオリジナルブレンド飲みくらべ

特集:紅茶が好き
ルピシアを代表するオリジナルブレンドティーの魅力を大解剖!(ルピシアだより2014年10月号)
紅茶診断チャート

ルピシアのオリジナルブレンドは、全体的に渋みが少なく、どなたにも飲みやすいのが特徴。
上のチャート図では、世界中の紅茶産地の茶葉をバランスよくブレンドした「ベルエポック」を中心に、左右を「 香り」で、上下を「味わい」で分類しました。お気に入り探しの参考にどうぞ。

アイコン説明

ルピシアのオリジナルブレンド飲みくらべ

ユニオンジャック
英国で飲んだあの風味
イギリスで親しまれる紅茶の味を再現しました。上品でオーソドックスな風味は毎日の紅茶におすすめ。
テ・オ・レ
ミルクティー好きが絶賛
ミルクをたっぷり入れて楽しみたいときに最適な、濃厚なコクとまろやかな甘みが魅力の紅茶です。
ラタタン
焼き菓子とベストマッチ
なめらかで芳醇な紅茶に、こだわりのバニラがほんのり香ります。焼き菓子との組み合わせは絶品。
ロンポワン クラシック バニラ
フランスの円形交差点をイメージし伝統的な製法で丸く焼き上げたクッキーです。
320円
おなじみのロングセラーブレンド
ベルエポック
インド・ダージリンと、コクのある紅茶をブレンド。どこか懐かしい風味です。
アフタヌーンティー
強いコクのアッサムをダージリンで軽やかにした、ミルクティー向きの紅茶。
グッド モーニング
アフリカ産紅茶にアッサム紅茶をブレンド。体が目覚める切れのよい風味。ミルクティーにも。
イングリッシュブレンド
フルーティーなセイロンにアッサム紅茶をブレンド。ミルクを少々加えてどうぞ。
ティーブレイク
渋みの少ないニルギリ紅茶をベースにした、やわらかく優しい風味のブレンドです。