ヴィクトリア・ブーケ オリエンタルカップ&ソーサー

  • 送料
    無料

ヨーロッパの名窯ヘレンドは、1826年ハンガリーの首都ブダペストの南西120kmほどの、緑豊かな田園の中で開窯しました。
17世紀、中国からお茶がヨーロッパに伝わったときのスタイルをアレンジしたのがオリエンタルカップです。
東洋の機能美と西欧の優美さが出会った逸品です。
牡丹の花と蝶が乱れ舞うこの柄は、19世紀ヨーロッパを席捲していたシノワズリを写したもので、形や色を変えながら、今なお様々なヴァリエーションを生み続けています。
ヘレンドの作品は100%手仕事で機械では再現できない「匠の技」のみに価値を見出しており、19世紀から続く伝統の技術を現代も引き継いでいます。

商品番号: M542
品名: ヴィクトリア・ブーケ オリエンタルカップ&ソーサー
価格:
カートに追加
商品に関するお問い合わせ 0120-11-0383
ご案内・ご注意
※数量限定
※手描きのため絵柄が異なる場合がございます。
※電子レンジ:使用不可
※食器洗浄機:使用不可
原材料の一覧
磁器
商品仕様
■容量/約140ml
■サイズ/カップ:口径約80×高さ:約55mm、ソーサー径:125mm
  • ヴィクトリア・ブーケ オリエンタルカップ&ソーサー