三峡碧螺春 極品 早春摘み - 25g 袋入 サンキョウビーローチュン

  • NEW
  • 数量
    限定

爽やかに香り立つ 極上の台湾緑茶

中国名茶の製法で仕上げた台湾緑茶の最高級品。澄んだ味わいに柑橘系の爽やかな香りが重なります。

【基礎情報】
中国・江蘇省伝統の名茶・碧螺春(ビーローチュン)の製法を基に台湾北部の新北市・三峡区のみで作られている青心柑仔種の台湾緑茶です。青心柑仔(チンシンガンザイ)種は、美しい翡翠色に程よく白毫(産毛)が混ざった大ぶりの茶葉を持ち、爽やかな柑橘を思わせる香りが特徴です。

【お茶情報】
このお茶は、もぎたての柑橘のような爽やかでフレッシュな香りと、軽やかでありつつ、活気、生命力が感じられる味わいを持つ逸品です。
今年の早春摘み時期の三峡は、朝晩は涼しく、霧に包まれ、例年よりも茶樹の成長に適した環境となりました。このお茶は、明前(ミンチェン)といわれる清明節(4月4-5日)の前に作られたもので、晴れた日に、若くて小さい一芯二葉の茶葉を、丁寧に手摘みして作られた希少なお茶です。

ルピシアでは近年取り扱う機会が少なかった三峡碧螺春ですが、今年は気候にも恵まれ、特に品質が良かったため、特別に買い付けました。 日本の高級煎茶にも似た、上質感あふれる飲み心地に、台湾茶特有の華やかな香り立ちが魅力のお茶です。お客様にお出ししたり、自宅で食後にゆったり飲むお茶としてもおすすめです。 年に1度の明前に作られたこだわりのお茶をぜひお楽しみください。

茶葉本来の生き生きとした味をより楽しむために、熱湯ではなく85-90℃のお湯でいれるのがおすすめです。

おいしいお茶のいれ方

いれ方の目安(カップ一杯分 150ml)

  • 茶葉の量
  • 5-6g
  • お湯の温度
  • 85-90℃
  • 浸出時間
  • 1-1.5分
  • 煎出回数
  • 3-4回
商品番号: 6300
品名: 三峡碧螺春 極品 早春摘み
価格:
商品に関するお問い合わせ 0120-11-0383
ご案内・ご注意
※期間・数量限定
※賞味期限:2020年5月31日
原材料の一覧
緑茶 ※商品の改定などにより、商品パッケージの記載内容が上記内容と一部異なる場合がございます。
商品仕様
■内容量/25g
  • 三峡碧螺春 極品 早春摘み - 25g S 袋入